路地裏のダクト屋

札幌市某所の路地裏でのお仕事です。

 

 

 

建物の間にフードを取り付けます。取付位置は二階の奥で、、、、もう、、、、狭い、、、、身動きが、、、、油が、、、

しかし、ベテランの特攻隊長が慣れた足取りで作業に向かいます!さすがです!

焼肉屋さん。厨房油煙排気対策・中和消臭装置設置!

札幌市中央区にできる焼肉屋さんです。

まずは店内。客席に合わせ排気用ダクトの設置を行い、同時に天井裏に給気用ダクトも設置します。

ここに給気と排気の器具を取り付けていきます。

外壁側にダクトを立上げ、屋上から排気・臭気・煙を逃がしていきます。

 

さ~て皆様、お立合い!

いつもでしたら屋上にファンを取り付けて工事終了なのですが、今回は近所にアパート・民家などが密集しているため、匂いはもちろん煙もよろしくありません。

こで、このような装置を導入しました!

 

 

オイルミストコレクターとエコゾア臭気消臭装置!

 

オイルミストコレクターは小さな油煙粒子を捕集し、油分は最大97%除去!

汚れた空気・油分などをフィルターで除去し、さらに電気集塵機で細かく除去!  除去!!  除去!!!

 

エコゾア臭気消臭装置には↓このようなフィトンチッドと呼ばれる緑色の消臭剤が入っておりまして、

外に吐き出す調理臭・油臭・焼肉臭を中和消臭してくれます!

 

どうです、奥さん!!!

 

失礼。我を失いました。

ですがこの二つの器具を設置することで厨房・客席で発生する大部分の油・煙・匂いを防ぐことができます。

排気ファンの手前にフィルターがあるため、ファンも汚れずらい設計になっております。

これで近隣の方々に配慮した店舗が完成しますよ!

 

お蕎麦屋さん、厨房の給気・排気・ダクト立上げ

札幌市西区にできるお蕎麦屋さんの改修工事です。

お隣は住宅、上階には他の店舗があるためダクトは外側から立ち上げ、排気を屋上から逃がします。

 

厨房内は天蓋を取付け、ダクトを伸ばし外のダクトと接続します。

熱や油、匂いを外へ強制排気!

これで快適な厨房環境ができました。

 

今回は非常に気持ちの良い元請様で、HPの写真掲載も心よく快諾してくださいました!

ご協力ありがとうございます!

ススキノ、秋の陣!

札幌市ススキノ某所にできるインターネットカフェでのダクト工事です。

ダクトは排煙ダクト・換気ダクト・エアコン用ダクトの3種類、約100本を短い工期の中で一気に吊っていく、短期決戦です!

 

日曜の休みを返上し、角ダクトを作りに作って、約100本!

現場に行って、吊りに吊って、約100本!!

とても厳しい戦いです!!!

 

まずは大きな排煙ダクトを優先的に吊って伸ばし、その後に換気用ファン、換気・エアコン用ダクトを吊って伸ばしていきました。

dsc_0072
dsc_0081

dsc_0087

ダクトを吊ったそばから軽量鉄骨が迫ってくるため、グズグズしてはいられません!

厨房部分は床の防水工事も始まります!!

上から、下から、元請さんから、様々なプレッシャーがかかり、逃げるように吊っていきます!!!

dsc_0090

なんとか吊り終え、この軽量に天井が張られたら、器具付け作業に移行します。

厳しい戦いです!

焼鳥屋さんの露出工事

北海道某所の、スーパーの中の、焼鳥屋さんの、天蓋・ダクト・ファン取付工事です。

この工事はダクト部分が露出(丸見え)のため、いつも以上に仕上がりに気を使って工事しなければいけません。

まず、店内はファンを吊ったりできる強固な場所が少ないため、鉄骨を設置します。

この鉄骨にファンを吊っていきます。

dsc_0123

dsc_0117

この左壁部分を貫通してダクトを伸ばし天蓋と接続します。

dsc_0127

dsc_0128

この伸ばしたダクト部分には天井や壁がないため、上から丸見えになります。このような工事を露出工事といいます。

2階からエスカレーターで降りるとき真正面に見えますよ!

dsc_0142

ダクトは通常、天井裏や床下、店舗の裏など、普段は皆様の目の届かない場所に設置しますので、表舞台に立つことは滅多にありません。

ですが、今回はダクトが主役!

こういうところはカッコ良く工事しなければ!!!

dsc_0148

dsc_0133

いつもより多く写真を撮っております!

声援ありがとう!!

こうして見事にやり遂げたのでした!!!